レトロゲーム始めました。

レトロゲーム(据え置き機:FC,SFC,PS,SS,PS2,DC,GC,携帯機:GB,GBC,GBA...etc)をゆっくりのんびり攻略していきます。

逆転裁判(GBA) その1ぃぃっ

異議あり! なのです。

 逆転裁判

 

はい、今回は「逆転裁判」です。

前回は「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」のGBA版をやって、なんとか攻略できたので、次は前述の通り「逆転裁判」をやってみようかなと思っています。

 

f:id:Lavy2018:20180409190724j:plain

 

ところで、↑の画像。

まんまカメラで取った画像ですみません(汗)

本当ならゲームボーイアドバンスの場合、外部出力端子がないのでゲームキューブゲームボーイプレイヤーを使って見る画像のほうが見やすいと思うんだけど、今、まだゲームキューブもってないのです……(汗)

今月のお小遣いでゲームキューブゲームボーイプレイヤーがセットになったエンジョイプラスパックというのを買う予定なので、それを買ったら今後はこれを使って画像をお見せしようと思うので、今はお見苦しい点、どうかお許しください(汗)

お外で遊ぶならともかく、おうちだったらテレビでやった方が楽なのは楽なんだけど。

エンジョイプラスパック ブラック【メーカー生産終了】ゲームボーイミクロ (ファミコンバージョン) 【メーカー生産終了】

ただ、せっかく買ったゲームボーイミクロファミコンバージョンも気に入っているので、ついついこっちでちまちまとプレイしたくなりそうなのだけど……。

 

 

 

逆転裁判って? 

ということで、「逆転裁判」です。

今さら、説明するまでもないほど有名なタイトルですね。

今も続編が続いていて、2018年4月現在の最新作は

大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-」。

 

大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟- - 3DS

大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟- - 3DS

 

ゲームボーイアドバンスから今ではニンテンドー3DSにハードを移して新作が続々と発表されています。

で、今回やってみるのはそれの初代「逆転裁判」。

ゲームボーイアドバンスで発売された最初のタイトルです。

知っている人にとっては今さらかもしれませんが、まだやったことのない人のために説明すると、本作は「法廷バトル」という名のもとに生み出された新しいジャンルのゲームなのです。

 f:id:Lavy2018:20180409194802j:plain

プレイヤーは、主人公であり弁護士のナルホドくんを操作し、無実の罪に問われている被告人裁判無罪にすることが最終目的なのです。

f:id:Lavy2018:20180409194805j:plain

オムニバス形式で様々な事件が起こるシナリオをプレイするのですが、基本的にはまず、物語のプロローグで殺人が起こり、そのあと無実の人が逮捕され、ナルホドくんに弁護の依頼が飛び込んでくるという流れです。

その後、裁判で戦うために様々な場所を移動し、関係者との会話を繰り返して、情報や証拠品を集める「探偵パート」と、そこで得た証拠を武器に、依頼人である被告人の弁護を行う「法廷パート」に分かれています。

法廷パートでは、入手した情報や証拠品、または検察側から提出された証拠品を確認しながら、事件の証人達の証言を聞き、「尋問」で事実と食い違う矛盾点を見つけ出し、追及するのが、このゲームの基本原則です。

多くの矛盾を追及し、証人たちのウソを暴いていくことで、事件の「真相」を明らかにしていき、依頼人の無罪を勝ち取ることが最大目的です。

f:id:Lavy2018:20180409194817j:plain

f:id:Lavy2018:20180409194754j:plain

 

 

 

じゃ、さっそくプレイ

  ということで……実はもう第3シナリオまで進めちゃったので、次から第3シナリオについて、いろいろ書いていこうと思います。

まず第1シナリオはこの人↓が依頼人だったんだけど、ナルホドくんの昔のお友達(?)だったのかな。

f:id:Lavy2018:20180409194805j:plain

この人が勝手に付き合っていると思い込んでいた(?)モデルの女性が殺されます。

その際、たまたま被害者に会いに来た彼は(ストーカー?)、真犯人に濡れ衣を着せられてしまうのです。

そこからナルホドくんのところに弁護の依頼が飛び込んでくるというお話なのです。

冒頭のキレまくった様子といい、殺人犯ではないのだろうけど、そもそも危なそうに見える純愛青年なのです。

第2シナリオはネタバレになるとイヤだーっていう人のためにちょっと行間を開けますね。

ネタバレしたくない人はこの先を読まないでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冒頭でナルホドくんの先輩、チヒロさんが殺されてしまいます(涙)

f:id:Lavy2018:20180409201228j:plain

この綺麗なお姉様なのです。

チヒロさんの殺された現場に、チヒロのさんの妹、マヨイちゃんがやってきて、お姉さんの遺体を発見して悲しみの涙を流しているところを警察に捕まってしまうのですね。

どうして逮捕されてしまうのかというと、殺されたチヒロさんの手元に、血文字で書かれた「マヨイ」というメモが残されていたからです。

それを見つけた警察は、被害者のチヒロさんが最期の瞬間に遺した犯人の名前を示すダイイングメッセージだと判断し、その場でマヨイちゃんを逮捕してしまいます。

そこからナルホドくんが、無実のマヨイちゃんを助けるための奮闘が始まるのですね。

調査を進めていくうちに多くの謎が出てきます。

なぜ、チヒロさんは殺されなければいけなかったのか。

そして、この事件の裏にはいったいどんな秘密があるのか。

チヒロさんとマヨイちゃん、彼女たちの生家である綾里家の悲しい過去とは――といった謎を解き明かしていくうちに真犯人が姿を現すのです……。 

 

 

 

で、申し訳ございません(汗)

これらはもう実はクリアしちゃいました(汗)

続いて、今は第3シナリオまで進めているので、この次はそれについて書いていこうと思います。

 

 

 

じゃ、今回はここまで。

ブログランキングに登録しているので、よければポチお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


レトロゲームランキング